富山 学習塾わかば会トップページ > コラム > (私立)金沢学院大学に通います。(富山北部MK)

わかば会 講師コラム

わかば会講師のコラムです。わかば会講師の日常から、受験に関するお役立ち情報、皆さんへのメッセージ等をお届けします。

コラム

(私立)金沢学院大学に通います。(富山北部MK)

(わかば会では)
別の階に自習室があったので、家でなかなか勉強ある気分になれない時や学校の帰りなどに気軽に利用できたので良い環境だなと思います。
授業では個別指導ということもあって、自分のペースで自分に合った問題を解くことができたので、マイペースな私でも取り組みやすかったです。
個別指導といっても、1つの大きな部屋の中でみんなで授業をしているので、ほどよい緊張感が持てます。
そのため、モチベーションは維持できるので怠けることはなかったです。
(入試勉強では)
私にとって「受験」は、自分を成長させてくれるものでした。
高校受験で勉強をしていないので受験とはどういうものなのかよく分かりませんでした。
なんとなく受けてなんとなく入学して...合格したラッキー!!程度にしか思っていませんでした。
けれど大学受験は甘くなかったです。
今まで勉強してこなかったツケが回ってきて、とにかく大変でした。
高3の夏まで何もしていなかった私が大学に行こうと本格的に勉強し始めました。
遊んでいる友達を見るととても辛かったけど、一緒に勉強を頑張る仲間がたくさんいたので、とにかくその人たちの後ろを追おうと頑張りました。
私はモチベーションを維持するために、わかば会の自習室や富山大学の図書館で夜まで勉強しました。そしてケジメをつけるためにケータイも止めていました。(笑)
何事もやる気1つだと思います。
受験を通して勉強以外の学びもありました。
これから受験生になる人には、最後まで諦めないでほしいなと思います。
短い間でしたが、これまで私なんかに指導してくださった先生方。
本当にありがとうございました。

掲載記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

ページトップへ