1. 富山 学習塾わかば会トップページ
  2. 最新情報・お知らせ
  3. 「解決型(K型)個別指導」のこと 3の2

最新情報・お知らせ

わかば会からの講習会等のお知らせや最新情報、ホームページの更新内容等をお伝えします。

最新情報・お知らせ

「解決型(K型)個別指導」のこと 3の2

前回は、わかば会の個別指導は、
専任と学生講師がチームを組んで、
複数の眼で一人一人の生徒を指導していると書きました。

この個別指導の仕組みの良いところはいろいろあります。

理数系教科では、目指すべき答えはひとつですが、
そこに至る道はいろいろな考え方や解き方があります。
できればその多くを、望む生徒には伝えたいと思っています。
でも、一人の講師では手に余ることがあります。

また、残念なことですが、単元によっては指導が得意な講師や
逆に苦手な講師がいることも避けることできません。

専任講師は学生講師の指導の様子を見つめて講師に指示したり、
生徒を教えつつ、学生講師の指導もして、
この弊害を最小限に止めようとしています。

0415-2.jpg
時には、生徒たちはいったん一人の講師の説明を受けた後でも、
同じ質問を別の講師にもしています。
いろいろな解き方を知ってもらえることで、
理解力の幅がおおいに広がります。

また、英語などの文系教科でも、
理解を深めるための具体例は、講師によって異なります。
内容を異なる方向に膨らませることで、幅広い考えが生まれ、
知識の定着が良くなっていきます。

あるタイプの講師を苦手とする生徒も、時にはいます。
その場合は、様子を見つつ異なるタイプの講師が指導に入ります。
さらに、もともと人見知りの生徒でも、
いろいろな講師と接することで
「人見知り」ではなくなっていくようです。

専任講師は常に全ての生徒を観察し、積極的な声がけをしています。
何十人もの生徒がいるわけではありませんので、
このことは十分に可能です。
生徒たちのなかには、私たちの気配を感じ、
自ら積極的に講師に目で合図して質問する生徒もいます。

                    (木原が書きました。)

「K型個別指導」のWebページからの案内です。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
今年で27年目を迎える JR富山駅前の学習塾
 J型(自立型)個別指導 ・ K型(解決型)個別指導
 少人数一斉授業「わかばゼミ」
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


掲載記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

講習会
  • 富山 自立型 個別指導
  • 富山 解決型 個別指導
  • 富山 わかばゼミ

facebookでも わかば会 をご案内しております。

facebook

時々、わかば会の日常をお伝えしています。

facebook

(一社)富山県教育ネットワーク

富山県教育ネットワーク

「富山全県模試」は
こちらからお申し込みください

全県模試
ページトップへ